宿題が終わらない小学生の娘に導入した、カフェモードでのんびりだけど集中力アップ【のんびり屋さんの子供におすすめ】
5d3f505d3a7e9647cbdad2d7

宿題が終わらない小学生の娘に導入した、カフェモードでのんびりだけど集中力アップ【のんびり屋さんの子供におすすめ】

¥0

※こちらはダウンロード商品です

papaikujino11.pdf

532KB

宿題をやって貰おうと思っても、 子供が3人も居ると静かな環境を作ってあげられません。 ダイニングで宿題をして貰ってるんですけど 空間でつながっているリビングでは、下の2人がテレビを見たり、おもちゃで遊んだりいて、お世辞にも勉強する環境には程遠いです。 え?子供部屋? 残念ながら、子供部屋はありません。 子供部屋になる予定の部屋は、いまは物置と化してます。 我が家の長女は、隣の部屋で下の子達がテレビを見てる中で宿題をすることが多いです。大人の僕がいうのもなんですが、流石に集中できない様で、テレビの内容が気になって仕方がないみたいです。 環境が良くないというのは、親の僕もわかってますし、できれば集中できる場所で宿題をさせてあげたいです。 しかし、現実的には1人だけで勉強する環境は将来的にも提供できそうにありません。 理由は部屋数が無いことと、下の子たちも順番に小学生になって宿題をするようになって行くので、いまだけ1人で勉強する環境を与えても、数年後には数人で勉強する様になるからです。 良いとか悪いとかじゃなくて、この環境に慣れてもらう必要があるんです。 我が家では宿題に集中してもらうために、試行錯誤を繰り返していましたが、 いろいろ試した中で、1番効果があったのは、勉強しているダイニングをカフェの様な雰囲気に仕上げて宿題する方法です。 我が家ではカフェモードと言っています。 そのカフェモードについていろいろ解説してます。 「子供が集中力無いんだけど・・・」 という悩みのヒントになるはずです。